どうも。タキシードマンです。久しぶりの「アメリカ大学に進学しよう」のコーナーです。これからもっと更新していってシリーズ化できればと考えています。

今回は何をみなさんと共有しようか非常に迷ったのですが、結局迷ったあげく「海外進学に向く性格」について書くことにしました。

やはり日本人が海外進学にあまり興味を示さない理由の1つに、もちろん英語やお金の問題もありますが、決定的に性格が違うと勝手に思い込んで消極的になっている人は確実に一定数入ると思うんですよ。

そんな方々のために、アメリカの大学に進学する私、タキシードマンがどんな人が海外進学に向くのかをしっかりと明記して、海外進学に消極的になっている人の背中を押せたらいいなと考えています。

それではいってみましょう。

1 海外に行く人は絶対ネアカ(陽キャ)!?

1つ目にしっかりと弁明しないといけないのが、「海外に行く人、絶対ネアカ説」です。今どきの人は陽キャとか言ったりしますね。

クラスでもすごく目立っていてよくみんなの前でふざけてスポーツがうまくて男女関わらず話しかけられるそんな人たちのことです。

みなさんのイメージとして、海外の人たちは全員こういう人だというどこか偏見があります。

ただでさえおとなしい日本人なのに、その中でもそんなに明るくない僕(私)なんかが進学目指してもいいのかと。もしかしたら誰にも相手にされないんじゃないかと不安になります。

私から言わせると、これは

大間違い

です。本当の答えは、ネアカ(陽キャ)でも、ネクラ(陰キャ)でも、海外ではそれぞれ自分に見合った生き方があるです。つまり、自分の本質的な性格に関わらず海外進学は誰でも平等にチャンスを与えてくれるのです。

事実、アメリカに進学する私もどちらかと言われれば確実にネクラ(陰キャ)の部類です。日本でもあまり積極的に話しかけたりする方ではありません。

お世辞にも友達は多くないですし、何をするにも1人の方が気が楽だと感じてしまいます。(だからこんなちまちまブログを書いてるんです)

しかし、勘違いしてほしくないのは、海外の人も日本人も同じ人間だということです。海外だろうが性格の幅は様々なのです。つまり、

海外だろうが日本だろうがネクラ(陰キャ)はいるよ!!

ということです。安心してください。海外の人も1人が好きな人もいるんです。また、そういう1人の人に気遣ってくれるすごく優しい人もいます。

ましてアメリカなんかは多文化の国です。色んな人がいます。絶対に「この人なら大丈夫と」思える人が来るのです。

1人で行動しているからといって「なんだコイツボッチか」と思われることは絶対にありません。自分のペースで友達を作っていけばいいのです。

2 海外進学に一番必要な能力

では、海外進学するのに一番必要な能力とはいったい何なのでしょうか。

それは、

興味と知識

です。色んなことを体験していて、それについて話すことができる人色んな事に対して好奇心が強く、やってみようと思う人。そういう人に海外の人は話しかけてきます。

私は先ほどネクラでも全然いいという風に話しましたが、この興味と知識がないネクラはだめです。

相手の立場になって考えると、自分から話しかけてこない、知識も興味もない異文化の人間なんて誰も相手にしようと思いません。

まして日本人はただでさえ英語をあまり得意としない人種なのですから、何も持っていないと近寄りがたいオーラをだしてしまいます。

なので、コミュニケーションに積極的な人も、消極的な人も、興味と知識をできる限りたくさんもって、くるべき時にそれを話せばいいのです。

ではその興味と知識とはなんなのか。

まず興味は、何事にも貪欲にやってみる姿勢です。

例えば、

  • パーティに誘われたら、断るのではなく一度行ってみる。
  • 新しいスポーツに挑戦してみる
  • 話しかけてきた人の好きなものや好きな人を質問してみる
  • 授業の分からないところを質問しに行く

などなど。たとえ受け身であっても質問すれば答えてくれるし、会話が続くきっかけになります。それによってまた新しい友達や先生などとのコネクションが生まれます。一番最後に関しては日本人はいかざるを得ない状況になると思いますが。

次に知識です。これはそのまま自分が持っている知識の事です。

例えば、

  • 映画やアニメの知識
  • スポーツに関する知識
  • 日本に関する知識
  • 音楽に関する知識
  • 時事問題に対する知識

などなど。この辺りは鉄板です。特に、映画やアニメの知識に関しては洋画など、世界基準で誰でも知っている知識が一番望ましいです。また、古いものより新しいもの(ミーハー)の知識が食いつきがいいです。

その知識をただ言うだけではいけません。自分の好きな部分や嫌いな部分など、しっかり意見を言う必要があります。

もし、日本の政治について問われたら、あなたは英語で答えられますか?実は知識というのは簡単なようで難しいです。

また、知識の中でもスキルがあると役立つことが多いです。

私は留学をしていたとき、暗算が得意でだったので、それを見せた時に喜ばれることがありました。また、ギターをしていたので、音楽の時間は何かと話しかけられました。

それをきっかけにコミュニティを広げていくのです。

3 精神力

海外進学において、精神力は非常に大切です。粘り強く、堂々といられること、これがないとたとえ自分の性格が明るかったとしても、海外でい続けることは難しいでしょう。

特に、インターナショナルの学生に必要なことは、

開き直る精神力と自分したいことをする精神

です。

海外に住んでいると、中には必ず自分とは性格的に合わない人、関わりにくい人も中には出てくるでしょう。そんな人が現れた時に、その人はその人、自分は自分と割り切る心が大事になります。

「その人と関係がよくないから自分はよくない」

と落ち込んだり、

「なんであいつはあんな言い方するんだ!」

とイライラするのはあまり利口とはいえません。その時は開き直って相手を尊重する。そちらの方が精神的にも楽です。

また自分の信念に基づいて、自分のしたいことをしましょう。

友達がいないからといって、無理に誰彼構わず話しかけたりする必要は決してありません。

1人で勉強したいなら、周りの目を気にせずに勉強しましょう。誰かに協力してほしいことがあるときはそういう風に伝えましょう。

変に周りを気にして自分の行動が抑制されてしまう。それが一番自分にとって毒です。

なので自分の行動に信念を持ってください。自分が決断した行動に間違いなどないのです。

4 まとめ

いかがだったでしょうか。結論を言うとするなら、海外進学に向いている人の性格とは、

好奇心があり、くじけない精神力をもっている人

です。好奇心は、全ての人間が確実にもっているアスペクト(要素)です。

逆にくじけない精神力は誰も最初は持っていませんが、全ての人が生きていくうちに身に着けていきます

つまり、私は胸をはって、海外進学は

全ての日本人に適性がある

と言えるでしょう。

関連記事はこちら♪

陽キャ>陰キャという固定概念はもう終わりにしてほしい。

陽キャ>陰キャという固定概念はもう終わりにしてほしい。

「陰キャと陽キャ」 この2つの言葉は現代の学生が使いだしたその人の性格を指す言葉です。 今を生きる20代や10代の方ならだれでも知っている言葉であり、学生時代誰でも一度は自分がどちらに該当するのか考えたことがあるのではないでしょうか。 知らない人のために説明すると、陰キャとは「陰キャラ」の略称で、俗に暗い人を指します。重度のオタクの方や人見知りで目立たない人に対して使うことが多いです。 それに対して陽キャは「陽キャラ」の略であり、学校でも目立つような人の事を言います。...

【書くのはNG】超効率的な英単語の覚え方!このポイントをつかめば1週間に100個はらくらく覚えられます。

【書くのはNG】超効率的な英単語の覚え方!このポイントをつかめば1週間に100個はらくらく覚えられます。

学校の授業で多くの生徒が苦手とする教科英語。 そんな英語の苦手意識を植え付けている要素の1つが英単語の暗記です。 まず、1つ目にめんどくさい。 2つ目にすぐに忘れてしまう。 結果モチベーションが上がらない。 このサイクルが影響して英単語の暗記を苦手としている人がとても多いのです。 しかも、社会の単語や国語の感じとは違い、日本語ではない言語を覚えるというのがストレスを増大させる原因にもなっています。 しかし、今や英語は現代の日本で一番重視されている教科の一つ。避けては通れません。...

鼻毛が伸びるの早いので早急に対策しなければならないと思いました。

鼻毛が伸びるの早いので早急に対策しなければならないと思いました。

どうも。タキシードマンです。 私ただ今現役大学生、短い人生のなかで悩むことがたくさんありました。 友人関係、恋愛などなど... 数えればきりがありません。 しかし私が現在、もっとも悩んでいることがあります。 それが... 鼻毛の伸びるスピードが尋常じゃない。 ... しょーもなって思ったでしょう!!!!!!!!!!!違うんですよ!!本当に深刻な問題なんです個人としては!! 今そこで笑った君!!実は同じ悩みを抱えてるんじゃないの!!...

【英語】リスニングに最適なおすすめPodcastトップ5!飽きずに聴けるものを厳選しました。

【英語】リスニングに最適なおすすめPodcastトップ5!飽きずに聴けるものを厳選しました。

どうも。タキシードマンです。 みなさんは英語のリスニングを鍛えたいときにどんな方法をとっていますか? もし、そんな質問をされたら、私はいつでもPodcastを強くオススメしています。 【初心者~上級者】日常で英語のリスニングを鍛える方法5選!という前の記事でも紹介しましたが、このPodcastは無料で、かつIphoneさえあれば誰でもすぐに聴けるという日常で英語を鍛えるにはうってつけの方法です。 → http://daigakuseino.com/265 (【初心者~上級者】日常で英語のリスニングを鍛える方法5選!) しかし、...

【厳選】心がジーンとして泣ける人気おすすめ洋楽トップ10!~自然と涙が零れてきます~

【厳選】心がジーンとして泣ける人気おすすめ洋楽トップ10!~自然と涙が零れてきます~

あなたはどんな時に音楽を聴きますか。 楽しい時、つらい時、悲しい時、嬉しい時... 様々な感情があなたの中に生まれた時、あなたは自然と音楽が聴きたくなります。 特に、つらいや悲しい体験、出来事があった時に、ふとイヤホンを耳につけて感傷に浸りたくなる時が人間だれしも人生で一度はあるでしょう。 そんな時には、人間は元気に励ます曲よりも、心をそっと支えて感動できる曲が聴きたくなるのです。 今回はそんなときに聴きたくなる洋楽をランキング形式で紹介したいと思います。 あなたのつらい気持ちをそっと和らげてくれることでしょう。...

日本人が入手可能な奨学金について語ります。(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp4)

日本人が入手可能な奨学金について語ります。(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp4)

どうも。タキシードマンです。今回はEp4になります。今回はお金についての話です。みなさんが海外進学を目指す際に最もネックになってくる要素の1つがこの金銭面での問題です。 事実、アメリカの大学はアメリカに住んでいる生徒よりもそのほかの地域に住んでいる私たちにより高い授業料を要求します。 それはアメリカの立場から考えれば普通の事で、自国の人間が最優先で教育を学んでほしいですからね。私たちのような国際人の対応はそのあとになるというわけです。...

海外大学のウェブサイトは読みにくさが異常(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp2)

海外大学のウェブサイトは読みにくさが異常(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp2)

どうも。タキシードマンです。海外進学を志す人にとって、情報収集はその現実味を帯びさせるために大切なことです。そしてその大学が作るウェブサイトが一番身近なソースになります。しかし、英語に慣れていない日本人にとってウェブサイトの確認は大変な労力です。今回はその大まかな見方について説明していきたいと思います。 1 出願要項を確認する...

アメリカの大学と学部はこうして決める!!(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp1)

アメリカの大学と学部はこうして決める!!(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp1)

どうも。タキシードマンです。前回の記事では、海外進学は無謀ではない!という話をしました。次は大学や学部はどうやって決めればいいの?という話に移りたいと思います。これには様々なアプローチがあり、大学のレベルはもちろん、学費、環境、学科の有無、雰囲気などが挙げられます。それぞれ深く掘り下げてみましょう。 1 学科で決める...

現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しよう。Ep0

現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しよう。Ep0

どうも。タキシードマンです。突然ですが、みなさんは海外の大学に進学したいと考えたことはありませんか。私は今年高校を卒業するのですが、実は、進学先がアメリカに決定しております。まあ、その経緯を話すとかなり長くなるのですが、海外に進学するために私は他の高校生とだいぶ違うプロセスをたどりました。もし、読者のなかに少しでもアメリカ進学に興味のある方は、今から共有する私の高校生活をぜひ参考にしていただきたいと思います。 1 アメリカ大学に進学するということ...