【2020年以降】どうなる日本の英語教育!今後の変化とこれからを予想

執筆者 | 1月 28, 2020 | 英語 | コメント0件

どうも。タキシードマンです。センター試験が2020年をもって終了しました。日本はこれから新たなシステムを導入し、若者のさらなる育成へと進まなければなりません。

さて、センター試験を廃止するうえで一番の要因となったのがやはり日本の英語教育の改革でしょう。これはずっと前から日本の政府が行ってきたものらしいのですが、どの民間試験を使用するかなどでもめて結局延期になりましたよね。これには親も先生も怒りをあらわにしています。

今回はそんな幸先不安な日本の英語教育のこれからとその方針をしっかり明確にして、その不安を取り除いていきましょう。




1 具体的な方針

では、2020年以降の英語教育は具体的にどのように変わっていくのでしょうか。以下学年別に分類して、一覧にしてまとめてみました。

小学3年生~5年生

  • 「外国語活動」という名前で英語がスタート。
  • 週に1回程度
  • 話す、聞くなどコミュニケーション主体の授業形式

小学5年生~6年生

  • 本格的に「英語」の開始
  • 文法や書き取りなどを導入
  • 500~600語の英単語の取得
  • 週に2回程度

中学校1年生~3年生

  • 授業を全て英語で行う「All English」の導入
  • 学習単語数が3000~4000,5000語に増加
  • 仮定法過去、現在完了進行形など高校で学ぶ文法を先取り

高校1年生~3年生(大学入試)

  • 民間の英語試験を活用した受験形式
  • 1000語ほどの単語の増加
  • 試験において、リーディングとリスニングが同価値とみなされる
  • CEFR( ヨーロッパ言語共通参照枠 )による点数換算を基準にして資格を生徒の英語評価基準にする

です。これらを見ると、政府のもくろみとして、英語を前倒しで教えることによって早くから生徒を英語に馴染ませること、そしてスピーキングやライティングなど、アウトプットスキルを必要とする科目の強化があると思います。

2 日本人の英語力

では、政府が懸念している日本人の英語力とはいかほどのものなのか。我々外国人が海外に進学する際必要になるToeflという試験があるのですが、それを作っている会社によると、日本人のToeflの平均点は、

Reading(読む):18

Listening(聞く):18

Speaking(話す):17

Writing(書く):18           合計71点

となっています。この点数は、Toefl全世界の平均である82点を大幅に下回っておりアジア圏内では最下位(アフガニスタンと同値)になります。まあ、日本人の英語力がないことは容易に想像がつきますが、数字にされるとかなり痛々しい結果です。

ちなみに、この数字はToeflをつくっているETSが公式で出している資料に基づいています。(ETSをクリックで資料のページにとびます。)

3 英語改革の可能性

ここからは完全に個人の意見になります。これらを踏まえて、これから日本の英語教育は大きな発展を遂げるのか。結論から言うと、私は少しずつ改善されていくが、それでも海外の英語力には到底及ばないと予想します。日本の教育機関が掲げているこれらの改革、もちろんスムーズに全て施行されて、英語で話す機会やそれのための投資がうまくいけば問題ないのですが、これらはあくまで理想の段階です。これによって私はすぐに日本の学生の英語が改善されるとは到底おもえません。そこに潜む問題点をいくつか挙げていきたいと思います。

問題点①:クラスの人数設定やレベル分け

中学になるとクラスが全て英語になると書いてありましたが、おそらくここが一番問題を抱えるでしょう。私が中学生の時もARTと呼ばれる外国人の先生がきてみんなで英語を話すという授業があることにはありました。さて、みなさん自発的に英語を話すでしょうか。答えはNOです。なぜなら、日本はそもそも授業で質問するという風潮がないのです。文化的に秩序やその場の雰囲気を重んじ、クラスにいる英語ができる生徒が出しゃばろうものなら変な風に思われるか、ジョークとしてとられるかの2択です。先生の方も大変で、クラス全員に英語を話させようと思うと、ゲームや歌などで全員参加にするしかないのです。楽しいのはいいことですが、みんなゲームを日本語で相談しあい、結局使った英語は「Hello! Mr.OO」だけ。これでは何の意味もありません。

私はここに適切なクラスの人数とレベル分けが必要だと考えています。クラスは最高でも10人程度、レベルも差別的に聞こえるかもしれませんが、テストの点数や意欲で判断してしっかり分ける必要があります。そうすることで、先生一人に対する負担が減り、できるコンテンツ(映画やディスカッションなど)も増え、生徒一人が感想などを述べる時間もぐんと増えます。

問題②:先生の英語レベルと人数

2つ目は英語の先生の英語レベルです。今までの文法重視の英語教育を受けてきた生徒が先生になったわけですから、英語のレベルが海外の英語の先生に比べて低いことは明白です。特に、スピーキングスキルがないのは致命的で、自分ができないのに生徒に英語を教えることなんてできません。そもそも、中学校の英語の先生は英検2級を取ろうといわれてるぐらいですから。しかし、それらの先生にしか頼れないという実態があります。実際、英語を話せる人が日本の先生になろうとは思わず、ほとんどの場合海外の仕事に目を向けます。しかし、私が前述した方法にしても、人数の確保は絶対条件であり、人をとるか、質をとるか、そのはざまで動いているのです。

問題③:誰が評価するのか

これは問題②の先生が英語ができない問題と似ているのですが、例えば大学入試が完全な自分の意見を記述する問題に移行した場合、誰がどんな基準で評価するのか非常に迷うところです。それらを評価し、点数化するのは日本人の先生であり、その基準が明確でないと、先生によって英語の点数がかなりまばらになるという危惧があります。今でも、英検の2次面接を受けに行ったとき、その先生が日本人か外国人かで合否が分かれるいわゆる運ゲーのような風潮があります。そんな資格や評価に何の意味もありません。教育機関ではさらなるきっちりとした評価基準を設け、それに従って評価していただく必要があります。

問題④:スピーキングをどうやって録音するのか

スピーキングを録音する場所の確保はおそらく次の大学受験で一番の問題になることでしょう。たくさんの学生が一斉に録音を始めるなんて、近所からすれば軽い騒音です。絶対に生徒から「隣のせいで音が聞こえなかった」とか、「集中できなかった」など、様々な文句、苦情が飛び交うことになるでしょう。去年、学校でGTECを受けたのですが、酷かったです。ホールでスピーキングのテストをしたのですが、ほんとに何にも聞こえませんw

4 まとめ

いかがだったでしょうか。おそらく、来年や再来年に受験を控えている生徒やその親、また先生たちも同様に、どのように今後の英語を進めていくべきか非常に悩んでおられると思います。しかし、前のパートでも述べたとおり、おそらく私個人の意見では、何も変わりません。いつも通り英単語の勉強をして、文法勉強しておけば時代の流れに乗り遅れることはないと思うのでご安心ください。それではまた。

カテゴリーを選択

フォローもよろしくお願いします♪

タキシードマン

タキシードマン

アメリカに留学中の現役大学生。

「共感と興味」をモットーに同志(学生たち)に有益な情報を提供している

コンテンツ内容は主に勉強(英語)や海外についてなど。

陽キャ>陰キャという固定概念はもう終わりにしてほしい。

陽キャ>陰キャという固定概念はもう終わりにしてほしい。

「陰キャと陽キャ」 この2つの言葉は現代の学生が使いだしたその人の性格を指す言葉です。 今を生きる20代や10代の方ならだれでも知っている言葉であり、学生時代誰でも一度は自分がどちらに該当するのか考えたことがあるのではないでしょうか。 知らない人のために説明すると、陰キャとは「陰キャラ」の略称で、俗に暗い人を指します。重度のオタクの方や人見知りで目立たない人に対して使うことが多いです。 それに対して陽キャは「陽キャラ」の略であり、学校でも目立つような人の事を言います。...

【書くのはNG】超効率的な英単語の覚え方!このポイントをつかめば1週間に100個はらくらく覚えられます。

【書くのはNG】超効率的な英単語の覚え方!このポイントをつかめば1週間に100個はらくらく覚えられます。

学校の授業で多くの生徒が苦手とする教科英語。 そんな英語の苦手意識を植え付けている要素の1つが英単語の暗記です。 まず、1つ目にめんどくさい。 2つ目にすぐに忘れてしまう。 結果モチベーションが上がらない。 このサイクルが影響して英単語の暗記を苦手としている人がとても多いのです。 しかも、社会の単語や国語の感じとは違い、日本語ではない言語を覚えるというのがストレスを増大させる原因にもなっています。 しかし、今や英語は現代の日本で一番重視されている教科の一つ。避けては通れません。...

鼻毛が伸びるの早いので早急に対策しなければならないと思いました。

鼻毛が伸びるの早いので早急に対策しなければならないと思いました。

どうも。タキシードマンです。 私ただ今現役大学生、短い人生のなかで悩むことがたくさんありました。 友人関係、恋愛などなど... 数えればきりがありません。 しかし私が現在、もっとも悩んでいることがあります。 それが... 鼻毛の伸びるスピードが尋常じゃない。 ... しょーもなって思ったでしょう!!!!!!!!!!!違うんですよ!!本当に深刻な問題なんです個人としては!! 今そこで笑った君!!実は同じ悩みを抱えてるんじゃないの!!...

【英語】リスニングに最適なおすすめPodcastトップ5!飽きずに聴けるものを厳選しました。

【英語】リスニングに最適なおすすめPodcastトップ5!飽きずに聴けるものを厳選しました。

どうも。タキシードマンです。 みなさんは英語のリスニングを鍛えたいときにどんな方法をとっていますか? もし、そんな質問をされたら、私はいつでもPodcastを強くオススメしています。 【初心者~上級者】日常で英語のリスニングを鍛える方法5選!という前の記事でも紹介しましたが、このPodcastは無料で、かつIphoneさえあれば誰でもすぐに聴けるという日常で英語を鍛えるにはうってつけの方法です。 → http://daigakuseino.com/265 (【初心者~上級者】日常で英語のリスニングを鍛える方法5選!) しかし、...

【厳選】心がジーンとして泣ける人気おすすめ洋楽トップ10!~自然と涙が零れてきます~

【厳選】心がジーンとして泣ける人気おすすめ洋楽トップ10!~自然と涙が零れてきます~

あなたはどんな時に音楽を聴きますか。 楽しい時、つらい時、悲しい時、嬉しい時... 様々な感情があなたの中に生まれた時、あなたは自然と音楽が聴きたくなります。 特に、つらいや悲しい体験、出来事があった時に、ふとイヤホンを耳につけて感傷に浸りたくなる時が人間だれしも人生で一度はあるでしょう。 そんな時には、人間は元気に励ます曲よりも、心をそっと支えて感動できる曲が聴きたくなるのです。 今回はそんなときに聴きたくなる洋楽をランキング形式で紹介したいと思います。 あなたのつらい気持ちをそっと和らげてくれることでしょう。...

大学生でも、尾崎豊が私の一番尊敬するミュージシャンです。

大学生でも、尾崎豊が私の一番尊敬するミュージシャンです。

どうも。17歳の地図を逆さに読んでいたタキシードマンです。 みなさんは尊敬したり、好きなミュージシャンやアーティストはおられますか。 今どきの人、つまり私と同世代の人たちだと、米津玄師やOfficial髭男dism、king gnuなどのアーティストが人気です。 もちろん、彼らの事は大好きで、特にking gnuの曲はよく聴きます。 しかし、そんな中、私が一番聴いたミュージシャンは尾崎豊でした。 「なんでそんな古いミュージシャンが好きなの?」 と友人や周りの人たちには今までに辞職した政治家の人数と同じくらい聞かれました。...

集中力が散漫でまじめなのに先生に怒られていた私の学生時代の話。

集中力が散漫でまじめなのに先生に怒られていた私の学生時代の話。

どうも。現在絶賛大学ライフを送っているタキシードマンです。 今日は私の小学生から高校生の話を少ししたいと思います。 学生時代(私は今も学生ですが、)たくさん悩みというものが存在します。 友人関係、恋愛、勉強、運動...などなど、振り返ってみると、私たちが学生時代に解決してきた悩みというものは多くあります。 私がそれらの悩みの中で、一番大きかったもの、それは自分の集中力、および注意力が散漫だったということです。...

【英語】意外とよく見る!?有名なネットスラングをスポーツ選手のツイートを例に解説してみた!

【英語】意外とよく見る!?有名なネットスラングをスポーツ選手のツイートを例に解説してみた!

どうも。ネットの住民タキシードマンです。 さっそくですが、みなさんはネットスラングというものをご存じでしょうか。 ネットスラングとは、ネットで書き込むために省略された表現や言葉のことを指します。 日本語だと、(笑)とか、草がこれに該当します。 一般的には、ネット上でしか使われませんが、ごくまれに、日常生活でもこれらの言葉を使うネットに支配されてしまった者たちも存在します(私が高校生のときはいました。)......

【ギネス】体幹鍛える”プランク”を8時間15分続けたおじいちゃんがくそヤバいwww

【ギネス】体幹鍛える”プランク”を8時間15分続けたおじいちゃんがくそヤバいwww

どうも。タキシードマンです。 2020年2月24日、新たな新記録が打ち立てられました。それが、 プランク継続時間8時間15分15秒 という普通のひとでは目を疑うような大記録。これでギネス世界記録を更新しました。 プランクというのは、両肘とつまさきだけで腹筋を支える体幹を鍛える運動の一種です。 難しいものから、面白いものまで、様々な世界一が記録されているギネス。 その中でもこの記録はひときわ異常で、最高難易度であることは全ての人が共感してくれると思います。 その動画がコチラ。 (↑)彼の名前はGeorge...

二次元の彼女とか言ってる私の友達に物申したい。(現実逃避したい男たちへ)

二次元の彼女とか言ってる私の友達に物申したい。(現実逃避したい男たちへ)

どうも。タキシードマンです。 私は中学生、高校生の時、数は少ないですが友達がいました。 何故か、私の周りには個性的な友達がよく集まり、その中にはいわゆる重度のオタクと呼ばれる人たちも含まれます。 いや、むしろそういう人たちが半分以上を占めていたかもしれません。 私は特別アニメやゲームをする人間ではなく(昔のアニメやゲームは大好きですが)俗にいうラノベと呼べれるものも全くと言っていいほど読みません。 しかし、やはり友達付き合い上、そういうラノベやアニメの話を完全な素人の立場からすることがよくありました。...

関連記事はこちら♪

【書くのはNG】超効率的な英単語の覚え方!このポイントをつかめば1週間に100個はらくらく覚えられます。

【書くのはNG】超効率的な英単語の覚え方!このポイントをつかめば1週間に100個はらくらく覚えられます。

学校の授業で多くの生徒が苦手とする教科英語。 そんな英語の苦手意識を植え付けている要素の1つが英単語の暗記です。 まず、1つ目にめんどくさい。 2つ目にすぐに忘れてしまう。 結果モチベーションが上がらない。 このサイクルが影響して英単語の暗記を苦手としている人がとても多いのです。 しかも、社会の単語や国語の感じとは違い、日本語ではない言語を覚えるというのがストレスを増大させる原因にもなっています。 しかし、今や英語は現代の日本で一番重視されている教科の一つ。避けては通れません。...

【英語】リスニングに最適なおすすめPodcastトップ5!飽きずに聴けるものを厳選しました。

【英語】リスニングに最適なおすすめPodcastトップ5!飽きずに聴けるものを厳選しました。

どうも。タキシードマンです。 みなさんは英語のリスニングを鍛えたいときにどんな方法をとっていますか? もし、そんな質問をされたら、私はいつでもPodcastを強くオススメしています。 【初心者~上級者】日常で英語のリスニングを鍛える方法5選!という前の記事でも紹介しましたが、このPodcastは無料で、かつIphoneさえあれば誰でもすぐに聴けるという日常で英語を鍛えるにはうってつけの方法です。 → http://daigakuseino.com/265 (【初心者~上級者】日常で英語のリスニングを鍛える方法5選!) しかし、...

【英語】意外とよく見る!?有名なネットスラングをスポーツ選手のツイートを例に解説してみた!

【英語】意外とよく見る!?有名なネットスラングをスポーツ選手のツイートを例に解説してみた!

どうも。ネットの住民タキシードマンです。 さっそくですが、みなさんはネットスラングというものをご存じでしょうか。 ネットスラングとは、ネットで書き込むために省略された表現や言葉のことを指します。 日本語だと、(笑)とか、草がこれに該当します。 一般的には、ネット上でしか使われませんが、ごくまれに、日常生活でもこれらの言葉を使うネットに支配されてしまった者たちも存在します(私が高校生のときはいました。)......

【京都駅前】英語を話す機会に触れるならNovaが一番いいと断言します。(体験談)

【京都駅前】英語を話す機会に触れるならNovaが一番いいと断言します。(体験談)

どうも。タキシードマンです。 英語。英語。 英語がはなせるようになりたぁーーーい!! 中学校の時の私はそう思っていました。 なんかグローバル社会とか言われてるし、英語が話せたら将来的に役に立つ... そんな壮大なことまでは考えてはいませんでしたが、何となく趣味程度に英語が話せたらいいなと思っていました。 この記事を読まれている方が学生なのか、大人の方なのか、小学生ぐらいなのかはわかりませんが、 英語が話せると人間として1つ上のランクに行けるような気がしているのは私だけではないはず。...

【完全裏技】シス単がゲーム感覚で覚えられるアプリを発見してしまいました。(Memrise)

【完全裏技】シス単がゲーム感覚で覚えられるアプリを発見してしまいました。(Memrise)

どうも。タキシードマンです。 突然ですが、高校生の3種の神器ってしってますか? そう、 プリクラ タピオカミルクティー そして、 システム英単語(シス単) ですよね! ここで「都会のJK(女子高生かよ)」と思った人、残念でした。私はバリバリの漢です。 そしてそんなバリバリの漢も都会のギャルもが高校生になるときにお世話になる単語帳、それがシステム英単語です。 私の場合、1週間に決められた範囲の単語がそこから小テストとなって英語の時間に配られていました。...

【英検2級】英検の2次面接で答えが思いつかない!そんなあなたにコレ作りました。

【英検2級】英検の2次面接で答えが思いつかない!そんなあなたにコレ作りました。

どうも。タキシードマンです。今回は私の発明品を引っ提げてやってきました。 英検の中で1つの関門と言える2級。その中でも面接に不安を感じる人は多いはず。 特にアドリブを利かす問題。そう、カード問題の後にある一般問題です。 カードで出される問題はある種のパターンが決まっており、それさえしっていればさほど難しくはありません。 ですがこの最後にくる一般問題は何が出るか分からない。完全にアドリブなわけです。 そこで多くの受験者がパニックになり、答えが思いつかなくなるというわけです。...

【toefl ibt】スピーキングは日本人が嫌うジャンル第一位!でもコツさえつかめば…

【toefl ibt】スピーキングは日本人が嫌うジャンル第一位!でもコツさえつかめば…

どうも。タキシードマンです。今回はtoefl ibt講座第3弾になります。テーマはスピーキングです!日本人が1番苦手としているジャンルといっても過言ではないですよね。 実際に、toeflの点数でも日本人の平均点数が一番低いのがこのスピーキングです。その他のセクションは自分1人でもくもく勉強できますが、どうしてもスピーキングは相手ありきのセクションであり、なかなか英語を話す相手を見つけるのに苦労するこの日本でしゃべる英語を鍛えるのはなかなか難しいところがあります。...

日本人が入手可能な奨学金について語ります。(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp4)

日本人が入手可能な奨学金について語ります。(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp4)

どうも。タキシードマンです。今回はEp4になります。今回はお金についての話です。みなさんが海外進学を目指す際に最もネックになってくる要素の1つがこの金銭面での問題です。 事実、アメリカの大学はアメリカに住んでいる生徒よりもそのほかの地域に住んでいる私たちにより高い授業料を要求します。 それはアメリカの立場から考えれば普通の事で、自国の人間が最優先で教育を学んでほしいですからね。私たちのような国際人の対応はそのあとになるというわけです。...

留学から帰りたいと思っているあなたにこんな言葉を送ります。

留学から帰りたいと思っているあなたにこんな言葉を送ります。

どうもタキシードマンです。今回は留学中の帰りたいと思っている心境のあなたのために記事を書きたいと思います。 おそらくこの記事をご覧の方は、留学生活に耐えきれなくなって自分が情けなくなり、同じような体験をした人をSNSかウェブサイトから探している状態の人なのではないでしょうか。 今、あなたの留学生活はどのくらいの日にちがたちましたか。 1か月ですか。2か月ですか。それ以上ですか。それ以下ですか。 まあ正直日にちなんてのは関係ありません。留学には人によって向き不向きがありますし、周りの環境にも大きく左右されます。...

海外進学に向いている性格とは?暗くても…(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp3)

海外進学に向いている性格とは?暗くても…(現役大学生のそうだ、アメリカ大学に進学しようEp3)

どうも。タキシードマンです。久しぶりの「アメリカ大学に進学しよう」のコーナーです。これからもっと更新していってシリーズ化できればと考えています。 今回は何をみなさんと共有しようか非常に迷ったのですが、結局迷ったあげく「海外進学に向く性格」について書くことにしました。 やはり日本人が海外進学にあまり興味を示さない理由の1つに、もちろん英語やお金の問題もありますが、決定的に性格が違うと勝手に思い込んで消極的になっている人は確実に一定数入ると思うんですよ。...