陽キャ>陰キャという固定概念はもう終わりにしてほしい。

陽キャ>陰キャという固定概念はもう終わりにしてほしい。

「陰キャと陽キャ」 この2つの言葉は現代の学生が使いだしたその人の性格を指す言葉です。 今を生きる20代や10代の方ならだれでも知っている言葉であり、学生時代誰でも一度は自分がどちらに該当するのか考えたことがあるのではないでしょうか。 知らない人のために説明すると、陰キャとは「陰キャラ」の略称で、俗に暗い人を指します。重度のオタクの方や人見知りで目立たない人に対して使うことが多いです。 それに対して陽キャは「陽キャラ」の略であり、学校でも目立つような人の事を言います。...
集中力が散漫でまじめなのに先生に怒られていた私の学生時代の話。

集中力が散漫でまじめなのに先生に怒られていた私の学生時代の話。

どうも。現在絶賛大学ライフを送っているタキシードマンです。 今日は私の小学生から高校生の話を少ししたいと思います。 学生時代(私は今も学生ですが、)たくさん悩みというものが存在します。 友人関係、恋愛、勉強、運動…などなど、振り返ってみると、私たちが学生時代に解決してきた悩みというものは多くあります。 私がそれらの悩みの中で、一番大きかったもの、それは自分の集中力、および注意力が散漫だったということです。...
二次元の彼女とか言ってる私の友達に物申したい。(現実逃避したい男たちへ)

二次元の彼女とか言ってる私の友達に物申したい。(現実逃避したい男たちへ)

どうも。タキシードマンです。 私は中学生、高校生の時、数は少ないですが友達がいました。 何故か、私の周りには個性的な友達がよく集まり、その中にはいわゆる重度のオタクと呼ばれる人たちも含まれます。 いや、むしろそういう人たちが半分以上を占めていたかもしれません。 私は特別アニメやゲームをする人間ではなく(昔のアニメやゲームは大好きですが)俗にいうラノベと呼べれるものも全くと言っていいほど読みません。 しかし、やはり友達付き合い上、そういうラノベやアニメの話を完全な素人の立場からすることがよくありました。...
童貞のプライドというものを教えてやる(女性に距離をおいてしまう性格)

童貞のプライドというものを教えてやる(女性に距離をおいてしまう性格)

どうも。タキシードマンです。 我が国日本にはこんな名言を発した人物がいます。 「童貞も守れない人に何が守れるんですか。」 これは世界一助平な国このニッポンにおける若者たちのユーモアの高さとそのユーモアさを使って自身の弱みを覆い隠そうとする頑固なプライドを同時に垣間見ることができます。 この名言を象徴するかのように、現代の若者たちのチェリーボーイ率は増加の一途をたどるばかりです。 今の大人たちは、昔ほど男の女に対するグイグイさはなくなったといいます。...
hspで仕事がつらい…そんなあなたに捧げる処方箋

hspで仕事がつらい…そんなあなたに捧げる処方箋

どうも。タキシードマンです。今回は人間の性格について知る第2弾です。 今日のテーマはhsp。自分のことを繊細だと思っていたり、自分のことが嫌いな人が1番に巡り合うのがこのhspです。 学校や仕事場においてこれを持っていると、物理的ではなく、精神的に自分への負担が大きくなります。 ただ、これに対する理解者が見つからず、ついネットでこれらの情報を探してしまいがちです。...
スキゾイドという生き方。この記事に興味を持った、そんなあなたはスキゾイド…

スキゾイドという生き方。この記事に興味を持った、そんなあなたはスキゾイド…

どうもタキシードマンです。雑記ブログらしく新しいジャンルを開拓しようと日々考えています。 そんな私がたどり着いたのは性格というジャンル。社会で生きていくことにおいて、向き合うわけにはいかないものであり、私もそういうことに悩みがちな一青年であります。 そして今回のテーマはそんな性格の中でも、スキゾイドという性格。もしかすると、 性格とひとくくりにしていいかどうかは議論すべきところではありますが、そんな問題についても深く掘り下げていこうと思います。 1 スキゾイドって何?...